CHAMP'S GYM(チャンプスジム) ホームブログ > 2013年12月28日 (土) 『2013年を振り返って1』

ブログ

2013年を振り返って1

   

今年も本日の営業で最後となりますので、今年1年を振り返ってみたいと思います。

まずはオーツーチャンプの移転に伴って酸素カプセルやアレックスのお引越し。
チャンプスジム2Fに移動させて営業を再開させました。
当初は移動の困難や営業の再開に苦慮しましたが今は何とかお客さんをさばけるようになりました。
体に不調がある方はチャンプスジム2Fにいろいろありますので、是非ご利用下さい。

そして、例年通りですがプロレスラーが続々とチャンプスジムでトレーニングをされました。
広島で大会が行われる際は大日本プロレスをはじめ、ドラゴンゲート、新日本プロレスとさまざまな選手が足を運んでくれました。
最近では新日本の棚橋選手やライガー選手、210cmもある外国人選手など来ジムされて圧倒されたのを覚えています。
大日本からはいつも関本選手他が熱心にトレーニングされにも来られました。
あれだけの選手にもかかわらず、礼儀正しいのはいつも感銘を受けます。
来年度も広島で試合があるときはトレーニングに来てください。

そして、ボディビルの大会では今年、初めて出場される武田選手や花田選手、5連覇をかけて後東選手や、オーバー50最後の関選手が活躍されました。
後東選手は惜しくも連覇なりませんでしたが、堂々の2位。早くも来年に向けて熱心にトレーニングされています。
関選手も惜しい結果を受け、来年の広島で開催される全国大会に向けて、すでに熱の入ったトレーニングを行っております。
初出場だった武田選手、花田選手。大会出場で心に思うことがあったのでしょう。黙々と忙しい仕事の合間を縫ってはトレーニングに駆けつけてトレーニングをされています。
来年の広島開催がとても楽しみになってきました。
きっといい結果が残せると思います。

NBBFの大会以外ではUSBBの大会に高島選手と赤澤選手が出場されました。
結果は過去のブログを参照していただければと思うのですが、お二人ともまじめで黙々タイプ。赤澤選手は福山でトレーニングされているので詳しくは分かりませんが、高島さんのステージに立った姿は、普段の黙々タイプとは違った堂々としたカッコいい姿でした。
現在もほぼ毎日のようにトレーニングを行われているので、結果はドンドン良くなっていくことを期待しています。

2013年12月28日(土)
『2013年を振り返って1』|日記コメント (0件)コメントの投稿

月別表示

最近の記事

入会案内

規則正しいトレーニングをすることにより、日増しに体調も秀れ、体重増減の目的も達せられます。
スタミナと活力に満ちた、均整の取れた健康美と力強い体力を獲得出来ることをお約束致します。

【入会金】

共通 ¥5,000 (税別)

※入会をご希望の方は、入会申込書に必要事項を明記し所定の会費を添えてお申し込み下さい。

※一度納入された会費は理由を問わず返却は致しません。

※3ヶ月間休会された場合は再度入会金が必要となります。

【会費】

一般
会員
男性 ¥6,000 (税別)
女性 ¥5,000 (税別)
学生 ¥4,000 (税別)
昼間
会員
男性 ¥5,000 (税別)
女性 ¥4,000 (税別)
日曜日会員 ¥2,000 (税別)

※昼間会員は18:00までとなります。

※会費は全て1ヶ月辺りの価格となります。

※入会金及び会費に消費税を加算させて頂きます。

※ビジターは1回 ¥1,000(税込)、シャワーは1回 ¥200(税込)となります。

【タンニング(日焼マシン)】

10回券 ¥15,000 (税込)
5回券 ¥9,000 (税込)
1回
30分
一般 ¥2,000 (税込)
学生 ¥1,500 (税込)

【スポーツフーズ、ウェア、グッズ】

各種プロティン、アミノ酸、ビタミン、ミネラル等の栄養補助食品や、バギー、スパッツ、Tシャツ、タンクトップ、トレーナー等のボディビル用品を販売しています。

【インストラクター】

森田 茂

  • 1977,1978年度
    JBBFミスター広島
  • 1979,1980年度
    JBBFミスター西日本
  • 1993,1994年度
    NBBFミスター全日本

インフォメーション

CHAMP'S GYM
(チャンプスジム)

〒732-0814
広島県広島市南区
段原南1-10-22
Tel.(082)262-5700
≫Eメールを送る

【営業時間】

定休日 無し
平日 8:30〜22:30
土曜 9:00〜20:00
日曜 13:00〜18:00
祝日 9:00〜18:00

【その他】

駐車場有り

【関連サイト】

≫チャンプスジム旧サイト