ブログ

水素水 〜ガンリスク〜

興味深い記事がありましたので、チャンプスジムのブログでも紹介していきます。


世界保健機関(WHO)の組織である


「国際ガン研究機関」


が、携帯電話の電磁波で脳腫瘍にかかる危険性が限定的に認められると発表しました。


以下に、そのリスクが大きいグループ上位3段階目までの一部を紹介します。


第1グループ:人に対する発がん性が認められる
アルコール、タバコ、コールタール、木工粉塵、受動的喫煙、紫外線を発する日焼けマシン、塗装関連の仕事、アルミニウム精錬の仕事


第2グループ:人に対する発がん性がおそらくある
ディーゼルエンジンの排ガス、クレオソート油、美容・理容の仕事、シフト勤務、日焼けランプの照射、石油精製の仕事、ガラス製造の仕事


第3グループ:人に対する発がん性が疑われる
コーヒー(膀胱がんのみ)、ガソリンエンジンの排ガス、ガソリン、漬物、ドライクリーニングの仕事、印刷作業の仕事


あなたや、あなたのご家族で、お酒を飲む、タバコを吸う人はいませんか?
美容や理容の仕事に携わる人、交代勤務の仕事はどうですか?
心当たりが無くても、紫外線や排ガスなどは避けられませんね。
漬物なんてのもありますし、確かに気にしていたら大変・・・


しかし、日々の生活の中で簡単に出来る予防対策!


そうです。


水素水!!!


毎日のことだから、そう、水から変えてみませんか!

水素水

 

最近マイブームの「水素水」にスポットを当ててみます。


水素水を飲んでいるスポーツ選手って結構いるんです。


日頃から体を鍛えていて不健康な所がないようなイメージのスポーツ選手ですが


実は、鍛え抜かれた肉体を持っているがために、水素水が必要なんです!


どういう事かといいますと、スポーツ選手の人は、一般人とは比較にならない程の筋肉が体についています。


その筋肉の酸素消費量が増えると、活性炭素の量がどうしても増えてしまいます。


それは・・・


人の体の仕組みとして、運動をしているときは、筋肉に優先的に血液を運ぶような血流になっています。そして、運動が終わると、一気に内蔵に血流を戻すのです。その時に、大量の活性炭素が発生します。


ということは・・・


大量の筋肉、そしてハードなトレーニング。日々体を鍛えている事が、逆に仇となるような生活をスポーツ選手の方は日頃からしているというわけです。


それでなんです。水素水を飲む人が増えているのは。


しかも若い選手ではなく、ベテランの選手や現役を引退している選手に多いという事。


なぜかというと、人間の体というのは、無意識のうちに活性炭素を敵だと認識しています。そして、対抗する物質を体内で作りだします。


しかし、年齢を重ねると、その物質が作られにくくなります。そうなると、体のなかは、活性炭素だらけになってしまいます。


そうなることを防ぐために、長く現役でいる人や長年、体を酷使してきた人にこそ、水素水が必要なのです。

2011年9月22日(木)
水素水』|設備紹介コメント (0件)コメントの投稿

壽崎実行委員長からの手紙

 

第41回NBBF全日本ボディビルディング選手権大会も無事終わり、後東選手の4連覇の月ボの特集記事が楽しみな今日この頃・・・


大会実行委員長の壽崎さんから御礼の手紙を頂きました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回はJPCとの交流に関する課題、厳格なドーピング検査、選手並びに役員の参加、観客動員方法などたくさんの不安材料がある中のスタートでした。


大会を終えて、JPCの選手からは「参加してよかった」「楽しかった」


NBBFの選手からは「JPCの選手からいい刺激をもらった」


など総じて好評の言葉を頂きました。


いずれにしても、NBBFの基本方針である


「プロ・アマとも100%ナチュラル」


のもと、役員並びに会員の皆様が一致団結できるかどうかが、鍵を握っており、充分対話を重ね、一歩一歩、道を切り開いていくことが求められているものと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

重心バランス 無料測定会

   

来たる10月5日の9時から


高感度3D測定器による重心バランス無料測定会を行います。


自分は試しに1回だけやってもらったのですが


要は、なんやらの機械に乗って自分の重心のデータをパソコンを通して確認します。


で、その重心だとどうなりまよ。とか、どこどこが痛くないですか?とか・・・


そして、それを矯正するインソールをお勧めしてくれるという。


実際そのインソールを靴の中に忍ばせてみると、、、


すごい結果でした!


会員の皆様、是非この機会に測定してみませんか?


詳しくは、ジムの掲示板にも告知しています。

ショルダープレス

   

本来は明日導入予定でしたが


急遽、土曜日ほぼ1日かけての導入となりました。


中古であるので、格安ということ。


運搬費用も小分けで送られてきたので安く済むということ。


ジム自体に肩のマシンが少ないということ。


さまざまな理由で今回導入という運びになりました。


ですが・・・


搬入に関して、ジムの入り口を通らない。。。


分解をしてやっとこさ入り口を通過したら、元通りに組み立てるのに苦戦してしまうという。。。


写真は設置後のものですが、それまでには会員の皆様に多大なご迷惑をおかけしました。


また、導入に力を貸してくださった方、本当にありがとうございました。


末永く、丁寧にご使用いただければと思います。





月別表示

最近の記事

入会案内

規則正しいトレーニングをすることにより、日増しに体調も秀れ、体重増減の目的も達せられます。
スタミナと活力に満ちた、均整の取れた健康美と力強い体力を獲得出来ることをお約束致します。

【入会金】

共通 ¥5,000 (税別)

※入会をご希望の方は、入会申込書に必要事項を明記し所定の会費を添えてお申し込み下さい。

※一度納入された会費は理由を問わず返却は致しません。

※3ヶ月間休会された場合は再度入会金が必要となります。

【会費】

一般
会員
男性 ¥6,000 (税別)
女性 ¥5,000 (税別)
学生 ¥4,000 (税別)
昼間
会員
男性 ¥5,000 (税別)
女性 ¥4,000 (税別)
日曜日会員 ¥2,000 (税別)

※昼間会員は18:00までとなります。

※会費は全て1ヶ月辺りの価格となります。

※入会金及び会費に消費税を加算させて頂きます。

※ビジターは1回 ¥1,000(税込)、シャワーは1回 ¥200(税込)となります。

【タンニング(日焼マシン)】

10回券 ¥15,000 (税込)
5回券 ¥9,000 (税込)
1回
30分
一般 ¥2,000 (税込)
学生 ¥1,500 (税込)

【スポーツフーズ、ウェア、グッズ】

各種プロティン、アミノ酸、ビタミン、ミネラル等の栄養補助食品や、バギー、スパッツ、Tシャツ、タンクトップ、トレーナー等のボディビル用品を販売しています。

【インストラクター】

森田 茂

  • 1977,1978年度
    JBBFミスター広島
  • 1979,1980年度
    JBBFミスター西日本
  • 1993,1994年度
    NBBFミスター全日本

インフォメーション

CHAMP'S GYM
(チャンプスジム)

〒732-0814
広島県広島市南区
段原南1-10-22
Tel.(082)262-5700
≫Eメールを送る

【営業時間】

定休日 無し
平日 8:30〜22:30
土曜 9:00〜20:00
日曜 13:00〜18:00
祝日 9:00〜18:00

【その他】

駐車場有り

【関連サイト】

≫チャンプスジム旧サイト